ヴィッツ買取相場を参考に

ヴィッツは今でこそアクアやプリウスといった車の影に隠れていますが、かつてはガソリン車の主役でしたし、今でも幅広い層の方に指示されているクルマの1つです。そのため、このクルマに乗られている方も多いでしょうし、次の購入目標として定めている方もいらっしゃると思います。相場表を見るかぎり、10年以上前のモデルであっても値段がついていますので、古くて自信がないという方でも、とりあえず査定に出してみる価値はあると思います。

お住まいの地域など、条件によって難しいことがありますが、少しでも多くのお店へ見積を依頼したほうが有利であることは間違いありません。もちろん、1社や2社で高額査定が出ている例もあります。

ただ、ここで言いたいのは最初からそう決めつけてかからず、可能であれば複数の店舗の査定を受けておいたほうが、高額査定に出会える可能性がUPするというだけの話です。あくまで確率の問題であって、確実ではないのですが、最初からここだけ!と決めつけてかかると損をしてしまうと思いませんか?

自分だけが信頼しているお店というのもあるかもしれませんが、中古車買取なんてそうそうたくさんは利用するものではないし、ディーラーでまとめて下取りもやってもらおうとしても、ディーラーの下取り査定額は安くなってしまう可能性が高いです。これは査定システムの根本的な違いでもあり、イエローブックを参考に一律で決めているディーラーと違い、常に中古車市場の買取相場を意識している専門店は旬の情報を掴んでいますから、上手くいけば高額買取も夢ではありません。