スペーシアの値引きを受けるには?

スペーシア購入にあたって何か値引きの特別な条件があるというわけではないのですが、ディーラーの値引きを受ける場合、基本的には今の車を下取りに出したほうが好条件であることが多いです。ディーラーは下取りした車を独自の物流で売却して利益を上げていることが多いので、ディーラー側としてはできるだけ下取りしておきたいのです。また、新しい車を購入する時期も大きなポイントなので、ここのところは注意してくださいね。「新しい車を買うときは、モデルチェンジの時期をチェックしておくこと」です。何の下調べもせず、いきなりディーラーに行ったら、とりあえずその場にあるものを勧められてしまいます。まずはご自身が気になっている車について入念に情報収集してください。モデルチェンジ時期が迫っている場合、発売直後の型落ちモデルが狙い目なのです。型落ちモデルは、ディーラー側としては在庫処分のため、少しでも早く売り払いたいものです。こういった車種は値引きの狙い目といえるでしょう。スペーシアといえば、新型が出たばかりですが、車には大幅なモデルチェンジの他に、見た目はそのままに内部仕様などを変更する、マイナーチェンジというのも1~2年毎に行われているのでこちらもよくチェックしておいてください。型落ち狙いといいましたが、最近の車種は新しいほうが燃費性能が良いので、どのくらい違うのかチェックしておきましょう。カタログに載っている燃費は、あくまで理論値なので、大きな差がなければ型落ちでも問題ありません。