車買取に必要な書類

車を即日買取してもらえる業者ってどこなのでしょうか?基本的には、大体のお店で査定後すぐに売却することが可能です。
但し、ここで重要なポイントは「あくまで必要書類が全て揃っていること」売却手続きを進めようにも、必要書類がなければできません。
ですので、急いでいても最低限、売却に必要な書類は揃えておくと良いでしょう。必要書類の内訳ですが、普通自動車と軽自動車で異なります。
まず、「車検証」「自賠責保険の証明書」「納税証明書」「振込口座情報」「リサイクル券(預託済)」の5種類は普通自動車と軽自動車のどちらでも必要になります。
これに加えて、普通車の場合は「印鑑登録証明書」と「実印」が必要になります。
また、車検証と印鑑登録証明書の住所が違う場合は、一度の変更であれば更に「住民票」、複数回変更されている場合は「戸籍の附票または住民票の除票」、
ご結婚等で姓が変更されている場合は「戸籍謄本」がそれぞれ必要になります。
軽自動車の場合は、印鑑のみでOKですが、この場合は認印でもOKです。いかがでしょうか?
即日買い取り!と意気込むのは大変結構ですが、実は車の買い取り手続きというのは結構面倒なもので、事前にこういった準備を抜かりなくしておく必要があります。
手続きがスムーズに進まないと、なかなか売却できませんので、どうか最低限こういった準備だけでもしておくのがベストです。
忙しくても、急いでいても、焦らず確実にこなしましょう。