車を売るために知っておきたいこと

車を売ることをお考えの方は、1円でも高く車を売ることで新しい車を買うための頭金を確保したいと思います。
では少しでもあなたの車を高く売ることができるコツというのはあるのでしょうか?

スーツ女性あなたの車を高く売るための一番の答えは複数の会社から見積をとって、これを比較することです。
では複数の会社から車を売るための見積をとる方法とはどういったやり方が考えられるでしょうか?
確かに、一昔前まで、車を売るためには実店舗を回る以外に売る方法はなかったと思います。しかし近年は、大手の中古車取扱店を含めたネットワークと提携した『中古車査定サイト』が登場しました。

この中古車査定サイトは、インターネット上であなたの車を売るための査定額を受けられるのが特徴で、わざわざ実店舗を回らなくても自宅にいながら、今お持ちの車を売る時のおおよその査定金額が把握できるという非常に便利なシステムになっています。もちろん、査定金額は1件だけではありません。

先述したとおり、査定サイトと提携した中古車取扱店の中から、あなたの車を売るための条件に最も合うお店を複数件提示し、比較してもらえます。これが車を売るなら中古車査定サイトをオススメする最大の理由でもあります。

さらに、この中古車査定サイトですが、サイト自体も1件だけではなく、複数件存在し、それぞれ提携しているお店の顔ぶれが違うのです。つまり、本当に高く車を売るためなら、これら複数のサイト全てを利用してみる価値があるということです。また、車の査定サイトは次々とオープンしているため、これからも新しい車一括査定サイトが登場するかもしれません。最低でも、大手の査定サイトは利用して売る際の見積を出してもらうことがあなたの車を高額査定して売るための近道です。

車を売るためには下取り?それとも買取?

車を売ることを考えたことがある方は、「下取り」や「買取」といった言葉を聞いたことがあると思います。一見どちらも似たような言葉ですが、この両者には決定的な違いがあります。それは「下取り」がディーラー主導で行われるものであることに対して、「買取」は中古車取扱店が独自の基準で査定して金額を算出、場合によっては他のお店と競り合うことで利用者の車を買取る仕組みのことを指します。

ディーラーによる「下取り」の場合はJAAI(日本自動車査定協会)が発行するイエローブックに掲載されている価格を基準に、車の買い替えにあたっての新車販売価格などを加味して車の下取り価格が算出されます。もっとも、通常の見積書ではこの車の下取り価格というのは新車の値引き価格などと合算されてわかりにくくされています。ディーラーは下取りした車をカーオークションに出品することで利益を上げていることが多く、その利幅は新車の販売より大きいのです。
つまり、車を安く下取って高く売るのが目的である都合上、どうしても車の下取り価格は安くなりがちなんですね。新車購入にあたっての値引きは車の下取りが前提になっていることも多く、その金額やディーラーとの交渉次第ですが、基本的には別途中古車取扱店へ「買取」に出したほうがあなたの車を売るための査定額は高い金額になるケースが多いです。まずはディーラーに見積を出してもらい、車の下取り金額も明確に提示してもらった上で、一旦保留にして中古車査定サイトなどで中古車取扱店各社の見積とも比較してみるのが賢い売り方です。

車を売るならネットの査定サイトを活用しよう

もし車を少しでも高く売って新車購入の頭金に当てたかったり、多忙なスケジュールの中でスピーディーな車売却を希望する場合は、ネットの車査定一括サイトを利用しない手はありません。
ネットの査定サイトは自宅にいながら簡単に複数のお店の査定金額を比較してもらえます。1件のお店の査定金額やディーラーの下取り金額で満足するのは正直勿体無いですよ。
top
また、対応が非常にスピーディーということでも評判が良く、早い場合は1時間~2時間程度で連絡がくることもあるようです。すぐにでも車を売ることを考えている方には非常に嬉しい対応です。
ディーラーの車の下取りはどうしても低く見られがちなので抵抗がある方でも、複数のお店に車の客観的な価値を判断してもらえる買取なら是非お願いしたいという方はいると思います。できれば複数のお店に同時に来てもらうことで、その場でお車の査定額を競り合ってもらうことも可能です。もちろんどのお店に売るかどうかはその場で決めなくても大丈夫です。

また、多忙な方であっても、車の洗車や室内清掃などは最低限しておくと良いかもしれません。あなたの車を汚い状態で見せるのとそうでないのとではやはり車をたくさん見てきているプロであっても印象が違います。
「愛車を大切に扱っていた」というオーナーの気持ちを見せることも交渉においては重要な要素です。車を売るのにわざわざこちらから出向く時代は終わりました。
スピード・手間・交通費…… ありとあらゆる観点からみてスマートな売却方法ではありません。ネットの査定サイトを活用すれば、今まで知らなかったようなお店との出会いがあるかもしれません。あなたの車の価値をわかってくれるお店が見つかると良いですね。

数ある車の一括査定サイトの中でも以下の3つがオススメです。
photo01

  • ズバット車買取
  • かんたん車査定ガイド
  • 楽天

 

 

車をできるだけ高く売りたいなら以下の一括査定サイトの中から複数サイトに申し込むのをオススメします。

ズバット車買取

zuba 有名どころから地域密着型の地元業者合わせて車買取業者が190社参加しています。
エリアや条件に合わせて、最大10社へ査定依頼が可能となっています。365日カスタマーサポートしてくれるのもオススメポイントです。
利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定サイトです。

http://www.zba.jp/

かんたん車査定ガイド

kantan 最大で10社の査定額が最短45秒で見積もりできます。
実際の取引額から出した概算見積もり価格もすぐに知ることが出来るため、
すばやく見積額を知りたい方にオススメです。

http://a-satei.com/

楽天

rakuten あの楽天が運営している査定サイトです。
こちらのオススメはなんと言っても楽天ポイントがもらえるところです。
査定申込みしたら5ポイント、売却が決まったら3000ポイントがもらえます。

http://auto.rakuten.co.jp/

自動車を売りたい人は査定サイトを賢く活用して!

自動車を高く売りたいならディーラーの下取りよりも中古車専門店の買取がオススメです。ところで、実際に中古車専門店を回るとしても、近所のお店を1軒ずつ回っていては手間も燃料代もかかってきます。せっかく高く車を売るなら、もっと効率よく済ませたいと思いませんか?そこでオススメなのがインターネットの中古車査定サイトを活用して車を売ることです。自動車をより高く売るためには、少しでも多くのお店の査定を受けることがポイントです。1軒、2軒程度の査定で満足してしまっては、愛車の本当の価値というのはわかりません。ディーラーの値引き条件付きの下取りを蹴って中古車専門店へ依頼するのですから、充分な頭金を確保したいはずです。インターネットの中古車査定サイトを活用すれば、1度の手続きで条件に合う複数のお店の査定額を比較、最も買取条件の良い上位のお店へとそのまま本査定を依頼することが可能です。自宅にいながら、愛車を売る際の査定額をチェックできるというのはなかなかオイシイですよね。
さらに、ここからがインターネットの中古車査定サイトの醍醐味、いわゆる無料出張査定というヤツです。実際にお店に自宅へ来てもらうときは、可能であれば全てのお店に同じ時間に来てもらうことです。あなたが高く売るためにこのサイトに訪れたなら、これは必須です。こうすることで、その場で査定額を競り合ってもらえるようになります。競争相手がいないと、どうしても低めに査定額を出されがち。ディーラーのときもそうでしたが、できるだけ売る側の自分が交渉において有利な立場につくことが高額査定を得て車を売るコツなのです。

自動車を売りたい人に知っておいてもらいたいこと

自動車を売るためにはさまざまなテクニックがあります。コネクションや情報に日頃から接している業界人ならまだしも、素人にとって査定や車を売る流通の仕組みの話は全く未知の世界です。一体どうすれば、少しでも高く売ることが出来るのか……?ディーラーの下取りに納得がいかなかったり、中古車専門店に出しても低く見積もられてしまったという失敗を経験された方も、きっといるはずです。こういった問題は何が原因なのでしょうか?まず、基本的な知識なのですが、自動車を高く売るならタイミングをしっかりと見極めなければいけません。これは、自動車を売りたい人なら知っておくべき最低限の知識です。同じ車種でも、モデルチェンジ時期には旧型車両は大幅な値下げを受けられる可能性が高いです。買うときには有利に働くのですが、これから売る予定の車も、モデルチェンジによって陳腐化してしまえば当然車を売るための査定額が低くなってしまいます。もし車を高く売りたいなら、このタイミングをしっかりと見極めて、査定金額を出してもらって良い条件が出た場合はできるだけ速やかに売却する必要があります。もちろん、複数のお店の見積を比較した上でということは、言うまでもありません。忙しい方にとって、車を少しでも高く売るためのプロセスは面倒な話です。ネットの査定サイトなどを活用して、できるだけ車を売るための手続きを効率化しましょう。何の準備もせずに、ただ交渉に臨むだけではお店側に有利な話が進むだけです。また、中古車専門店に見積を出してもらう前に、ディーラーの下取り金額を、下取り有りの条件と下取り無しの条件とで値引き金額などを比較してもらい、正確な見積書を作成してもらうと、中古車専門店に買取査定してもらったとき、売るかどうかを決める査定金額の判断がつくと思います。